スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

粉と馬

喫茶店バイトの初時責でした@28日

時間帯責任者というんですが、アルバイトの役職で店長の代わりに店の回転を任されるという…長く関わったはずのお店なのに超てんぱってました。


* * * * *


実は花粉症なのかもしれません。多分違うと思うんですけど。

冬場は乾燥のために鼻は弱いし、バイクどころか自転車に一瞬乗っただけで目が潤むという。

で、暖かくなったらなったでまだ鼻と涙が弱いのです。

それを親に、結構前に言ったことがあるんですけど、「は? 病院行けば?」と、実に暖かい(誇張)心のこもった(誇張)返答を頂きましたがどうにも時間がない毎日で。

体質の事情で抗生物質の含まれる薬剤を一切胃に入れることが出来ない(飲むとしても副作用がとんでもないのです)ので、病院に行って薬貰うだけで帰ってくるというのもしんどいし。というか、そもそも診察で治るものではないだろうし。

とりあえず実験として庭に咲いてた花を思いっきりかいでみたんですが変化なし。この姿を見られたら確実に「見ちゃいけません」っていう感じなんですけど。なんか、庭にダンボール敷いて、這いつくばってて。てか、もとから鼻水出てたから意味ないって、ついさっき気付きました。痛い子。


で、今度、友達とお花見に行くんですけど、もし花粉症だったら相当の自爆行為かと思った。そういうのが好きな子だと思われる。自分。


* * * * *


あと、日中に先日の土間土間横浜店から電話が掛かってきて、何かと思ったら、大仏のマスクを置いてった奴がいるらしいの。うわあ! 大仏の!

確実にうちらなんだけど、もう、電話越しの店長が、なんかすごい笑い堪えてて、取りに来てくださいとか言ってて。取りに行くしかないじゃないですか。選択肢的に。うちの研究室の名前で予約取ってるし。置いといたら大学に電話掛かってくる。始まって以来の大珍事じゃないですかこれは。

正直どんな顔して受け取ればいいかわかりません。馬か。馬で迎えに行けばいいのか。


今度Iちゃんと横浜に行くので、そのときに行こうと思います。いや、デート時に、馬って。お前。

馬はやめます。


* * * * *


一緒に登録制のバイト始めることにしました。

「何やる?」って聞いたら、「うーん、コンビニ?」って言ってました。当たり障りねぇー。

2006年03月29日 | 日記 | トラックバック:0 | コメント:5

26日(19:10→23:00頃)

19:10

他のメンバーと連絡を取りつつ横浜へ。

MとDの面々は諸用あって遅れて来られる3名以外はほぼ同タイミングで集合場所の西口交番前に到着。Kは中身の怪しい巨大な紙袋を抱えておりました。なんか毛とか見える。

先生方がおられないので携帯にメール。返事なし。

5分ほどして4年生たちが到着。関西の地元の方に就職する1人、研修の予定が早まり既に帰ってしまっているそうで不参加との知らせ。あとで電話で参加するって(笑)

先生から電話。

「ごめん、教授とヨドバシにいた」

1時間ほど早く着いてしまい、クラシカルオーディオコーナーで盛り上がって物色中だったそうです。困った大人…(笑)


19:30

予約時間ギリギリでお店に。総勢約20名、付いて早々に先生の挨拶と共に飲みまくり。飲むし食べるよ。ひどい。

そういえば、地元の友達に大学院でもそんな飲んでんの?って聞かれたことがあります。うちの研究室だけかもしれませんが、

その通りですヽ( `・ω・´)ノ ←誇るな


20:30頃

前述の関西出身の卒業生から電話。4年生のテンションがあがる…(笑)

遅れてきた面々も到着。総勢25名。入りきらない。


22:00前

いつの間にか子ネタ大会。さて、結局手品やってません。ハングルなど全く喋れない俺とコーチ先輩とで偽ハングルショートコント。急遽決まりました。お互い何言ってるか解らないから2人で同時につっこんだりしてて。今思うと相当恥ずかしい。

教授は、なんか、火の付いたタバコを人差し指と親指で縦に挟んで持つ?そんな感じのをやってて。火の付いてるほうを微妙に水か何かに付けとくっていうやつ。

すっごい盛り上がらなかったんですけど、「女子は会社の飲み会でこれやったら絶対ウケるから!」とか言ってて。そのコメントが妙に面白かったんだけど。先生、それは完全に合コン芸です。

一番(腹筋が)きつかったのがKとおーちゃん。おもむろに紙袋から馬と大仏のマスクを取り出すわけ。あの、ちょっと前になんかで流行ったやつ。で、それ被ってショートコント。

なんか鉄拳と「いつもここから」(?)が混じってたんだけど、普通に面白かったんだけど、馬と大仏。大仏(確かK)タバコくわえてた。火付いてない。お絵かき大喜切のネタでおーちゃんが「馬」を描いたんだけどどう見ても猫。足5本ぐらいあって。超カオス。

そしてIちゃん、Sさんはじめ女子からは手作りのポストカード。みんな「綺麗!」とかいってて。ほんと、すごい綺麗なの。

改めて思ったんだけど、男子、ハングルとか、大仏とか、なんなの、っていう。うけてたけど、なんか。思うわ。


23:00頃

先生に締めてもらい宴会が終了。そういえば各自の馬写真(なんか一人一人被ってた)があったんですが、誰のデジカメか忘れたので手元にありません。Iちゃんの写真とかまじやばい。やばかった気がする。もったいない。


卒業するひと、1人ずつ握手して挨拶。いやー、一部泣いてました。卒業式の日も泣いてた子がいた気がするけど。こっちもなんかさすがに来るものがありました。

都内の会社に就職する例のMくん、「また来ますね」とか言ってて。それは、すごいうけた。

「またねー」と言って横浜駅で解散。いつでも会いたいから、会えるから、「バイバイ」とは絶対言わないのです。ただ、元気でありますように。


* * * * *


電車の中、Iちゃんからメール。

「がんばろうね☆」

って。

ほんとだよね。


長い一日でした。次は来月に新歓です!(また飲むの)

2006年03月28日 | 日記 | トラックバック:0 | コメント:0

26日(07:40→18:30頃)

07:40

帰宅。試合前に友達が迎えに来るのは8時半だなぁと確認し、PCを立ち上げてメールなどの返信。


10:10

で気が付いたらこの時間なわけ。なんだこれは、とか思いながら、どう考えても寝坊です、とか自分でつっこんでて。

8時20分まで起きてた記憶あったわけ。携帯見たら着信15件。全力で試合会場までバイク飛ばしました。


10:30

普通、準備含めて1時間ぐらいかかるんですけど、20分で藤沢着いたのは最高記録です。とか言ってる場合じゃなくて!

すごい罵られました(笑)


12:30頃

まぁ、2試合ほど参加して、うちのチーム、珍しく連勝してたらしいんです。でも俺が出た試合だけ負けまして。遅刻の上にかなり自己嫌悪。

実は最近、自信のあったディフェンスもままならないばかりか、それ以上に元々攻め手に欠ける自分は一体何すりゃいいんだろ?とか思った。

チーム的にも思うことがあります。前に茅ヶ崎でやってた頃はもっとめちゃくちゃで楽しかったなぁ、なんてこと。やっぱり勝つことを前提に考えていくと、変わっていっちゃうものなんかな、って。

みんなと話してるときは、とても楽しいのですけどね。でも試合中は楽しくないときがある。試合直後に「さっきはこうすればよかった」って言い合ってるんですけど、正直それは建設的じゃないって思う。「じゃあ次はこうしよう」って言ったことも、全然違う。やっぱりそうは思ってしまうよ。そんな最近。

いや、遅刻したやつが言えることじゃないっすね。やめやめ。


13:30

なんか見たことがあるやつがいるなーと思って、試合の間に練習してたその人の所に近づいていったら、向こうもどうやらそう思っていたらしく。

「もしかしたら? K上だよね?」
「お前○○(=俺)だよね! うわー!」

とかなんとか、2人でうわーうわー言ってて。

なんと中学2年のときの同級生。日記の通り以前から最近、よく昔の馴染みにどこかでばったり会ったことはあったんですが、この友達に至ってはそれも12年ぶり。すごいびっくり(笑)

最近どうなのー、とお互いの近況報告。地元近くの平塚で信用金庫の人になっていたそうです。大学進学時に結構地元を離れる人は多かったんですけど、彼はこっちに残っていたようで。

お前は?と聞かれて、「まだ学生、院生だよー」と言ったら、それっぽいわーと言ってました。どんなんよ。

月に1度か2度、ここのスタジアムに来ていたそうなのですが、全然会ったことなくて。じゃあまた近いうちに会うかもな、といってお別れ。

遅刻の関係で彼のところとの試合には出られなかったのですが、彼のチームは強かったそうです。

そういえば、彼はサッカー部じゃなかったんですけど、かなりサッカー出来るやつだったなぁ、なんて思い出してました。体育の授業のサッカーで、一度も止めた記憶がないもの。ものすごく動きが早くて、威力のある球を蹴れるやつだったと思う。

今は、どうなんだろうなぁ。止められるのかな。機会があれば次は当たりたい、と思いました。

あ、どう考えても遅刻のせいじゃん。悔しい!


14:30

試合終わって、近くのガストで食事。

どうせだから他の球技もやってみるか?という話に。挙がったのは草野球、バレー、バスケ、ドッヂボール、アイスホッケー(無理)などなど…。面白そうだからいいんだけど。

実は野球は一回もやったことないです。


16:00

友達の家で、話の流れでいきなり決まった麻雀をすることに。正月のときにもお世話になったKくんの家です。

いつもは夜遊びグループの友達3人とやってて、その3人が異様に強いのです。普段は最初に勝ってあとは負けっぱなしっていう感じなんですが、珍しく1位で終われました。びっくり。


18:30頃

帰宅。シャワーを浴びて着替えて、外出。横浜で追いコンがあるためです(忙しいなぁ)。

2006年03月27日 | 日記 | トラックバック:0 | コメント:0

25日

15:40

研究室を出て、駅前で病院帰りのSさんと合流。診察待ちの時間からどうしても麺類を食べるつもりでいたという要望(…か?笑)を受けて、3人で「DuckyDuck」というパスタのお店へ。洒落たCafe路線の生パスタとかケーキとか、とてもおいしかったです。実はヘルシーものがすごい好きで。野菜メインのパスタとか(笑)


で、Sさんからのお話。

実はねぇ、と切り出されたのでちょっと微妙に構えながら聞いていたのですが。

なんと今度Sさんの思い人であるお兄さんと4人で食事することに…!ヽ( `・ω・´)ノ


Sさんがそのお兄さん(Uさんといいます)と研究室の話をしていたときに「そういえば面白いカップルがいるのよ!」とかなんとか、僕らの話を出したらしいんですが、ものすごい興味を持たれたらしく「ぜひ会ってみたい!」と。

以前にUさんのことはSさんから軽く相談や話などを聞いていたし(Iちゃんはもっと話し合ってると思いますが)それにこの歳になってこの状況に躊躇するとか…ねぇ。ないし。

躊躇できるポイントっていったらUさんが超有名メーカのイケメン凄腕SEってとこぐらい。すごい人なんですよ。あとはSさんからどんな話を聞いているか(笑)

早速、というか既に、来月末にセッティングされてた模様。展開速いし。どきどき。


19:30

これから友人と数年ぶりに会う約束があるというSさんを見送って、Iちゃんと食材の買出しに。

人と一緒にスーパーマーケットを歩いて話しながら選んだりしていると、選び方とか歩き方とか、その人の個性というか、やり方というものがなんとなく解るような気がして面白いですね。

特にIちゃんは「楽だから麺類いっぱい買っちゃう(笑)」という人。自分も1人暮らししたら確実にそうなりそうだけど。肉は見ず魚ばかり、柔軟材とか洗剤の探す順番が最後で籠に入れる場所に困るとか、実はそっくり。言わなかったけど。

あと、レーズンバターを食べたことがないというので、無理矢理買わせました。笑


20:40

改札まで見送ってお別れ。帰りの電車の中でメールしてるうちに寝ていました。


23:30

地元に帰ってきて、バイト先に寄ったりゲーセンで一息ついていたりしたところに友達からの呼び出し。

急遽ビリヤードをしにいくことに。身体がかなり眠気を訴えていたんですが、長くはやらないということでとりあえず参加…。しかしこれが翌日に影響をもたらすことに(爆)


24:50

Iちゃんからメール。

「レーズンバターすごいおいしかったの! 全部食べちゃった☆(笑)」


ちょ、全部!?

2006年03月27日 | 日記 | トラックバック:0 | コメント:0

FEM

例えば、朝に目覚めるとします。

ここで、ベッドから足を下ろすとき、先に下ろすのは右足か、左足か?という選択肢が発生します。しかし、それ以前にも、目覚めのあとに身体を起こすか、一度そのまま身体を横に倒すか、動かすか否か、目を開けるか、腕を動かすか、そもそも目覚めるか否か、どんな単純なものも、意識的な決定を受けるものはすべて選択となり得るという表現が出来ます。

つまり、考えられるだけの全ての事象は選択肢や表現として、常に周囲に存在していると言えます。この概念は有限要素法の思考として抽象化されるものです。

生命活動を除けば、全ての小領域の事象において人間は意識下に決断を下すことができ、それを「生きる」または「生活する」とも表現することが可能です。

日々の全ての選択肢の中には、このように決断という意識を置かずとも、悩みすらしないものが殆どかもしれません。しかし人には感情というものがあり、悲しいものもあれば、嬉しいものも、気付かないところにも、そこには当然のように存在すると思うのです。

歓ぶべき迷いだって、あります。

人の思う力には、そうした要素に関する微分方程式を解くよりも、より早く、力強い計算式が流れています。一瞬でも気付くことが出来れば、それを素敵だと思える瞬間があります。

つまり、小さいことも見逃したくないと思うばかりです。




そんな小難しいことを書いていたらジーンズの膝が嫌な音を発して若干破れました。これで穴2つ目です。風通しがいいよ。今日は、あったかいなぁ。超キレそう。


* * * * *


そういえば学生課から研究室に「清掃運動にご協力お願いします」っていう案内が来たんです。

大学生にもなってキャンパス内で食べ散らかしたりゴミ捨てる学生なんていんのか?なんて思ったりしてたんですけど、よく読んでみたら、あの、各講座の卒業生の荷物整理だとか研究室引越しに由来したゴミがハンパない量だったそうです。特にうちの研究室のあるフロア。やべー。


あと、下のほうになんか名指しでその注意があったんですけど、おーちゃんの名前があって。

彼の罪状ですが、学部時代の卒論の失敗コピーをまるまる投棄したらしいです。堂々と名前入りの表題ページが1番上。すごいアピール。

「なんで失敗コピーがダメでロッカーはいいんですかね?」って聞かれて、内容がダメだったんじゃないの、って答えたら「うまいこと言いますね!」とか言ってて。全然うまくないんだけど、なんか嬉しそうなの。こいつはいつかやる男だなと思います。修論のコピー入れた鞄をフリーマーケットに出しそうな。


このあとはIちゃん、Sさんと軽く食事。さて、帰ろー。

2006年03月25日 | 日記 | トラックバック:0 | コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。